CloudHealth と vRealize Operations

VMware は、お客様のデジタル トランスフォーメーションの推進とマルチクラウド インフラストラクチャの最適化の支援に力を注いでいます。この取り組みの一環として、オンプレミス データセンター、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドの管理の分野で市場をリードする VMware vRealize Operations と、パブリッククラウドの管理の分野で市場をリードする CloudHealth を組み合わせることで、マルチクラウド管理のための双方向アプローチを実現しています。 

この連携は 2 つの管理パックで構成されます。1 つは、CloudHealth から取得したパブリッククラウドのデータを vRealize Operations に取り込む管理パック、もう 1 つは、vRealize Operations から取得した vSphere ベースのデータを CloudHealth に取り込む管理パックです。  

これにより、クラウド エコシステム全体の状態を 1 か所で確認できるようになります。組織内のユーザーは、いつでもすぐに、どのプラットフォームからでも、信頼できる唯一の情報源にアクセスして必要なデータを取得できます。

William Hill では、適切なツールを使用することでビジネスの成果を上げています。CloudHealth と VMware vRealize の組み合わせは、クラウドのスピードに対応するために必要なすべての管理機能を提供してくれます

VMware Cloud Management

vRealize Cloud Management と CloudHealth by VMware Suite の機能とメリットを統合できます。