大規模な GCP 環境の管理

可視性の向上

対象の事業やチーム、プロジェクト用にカスタマイズされたカスタム レポートやダッシュボードを使用することで、意思決定を合理化できます。

財務管理の簡素化

支出の多い分野の詳細な内訳を表示して、トレンドの追跡や、使用率およびパフォーマンスのデータのモニタリングを行うことができます。

使用方法に対するガバナンス

規模の変化に応じた、日常的な運用業務を自動化するポリシーの作成、セキュリティの強化、有効なタグ運用の維持ができます。

セキュリティの強化

セキュリティ リスクのプロアクティブな管理、重要度によって順位付けされた重大な問題に関するユーザーへのアラート、影響を受けたリソースに関する詳細なインサイトの取得ができます。

GCP 環境の可視化

CloudHealth のリソースと GCP の管理と可視化のイメージ

リソースの表示、分析、管理

  • 事前構成済みまたはカスタマイズ可能なレポートとダッシュボードを活用して、GCP リソースのパフォーマンスを監視できます。
  • クラウド運用の予算を入力すると、ビジネス部門の支出超過が予測される場合にアラートをトリガーし、主要なステークホルダーに通知できます。
  • レポートやダッシュボードをチーム メンバーがサブスクライブすることで、組織のコラボレーションを促進できます。

GCP が組織のニーズに対して最適であるかどうかの判断も含め、クラウド戦略の構築に着手しましょう。 

財務管理の簡素化

CloudHealth のリソースと GCP の管理と財務のイメージ

コストの制御と最適化

  • 最大 13 か月分のコスト データをビジネス部門ごとに分割できるため、正確な財務レポートの作成が可能になります。
  • Google Compute Engine(GCE)インスタンスで実行しているワークロードに着目して GCE インスタンスの使用状況を分析したり、ライトサイジングに関する推奨事項を利用したりできます。
  • リソース使用状況の可視性を高め、クラスタを最適化することで、コンテナ環境の無駄を防止できます。Kubernetes 環境のきめ細かい可視化により、使用状況を分析し、最適化できます。

Google Cloud Platform のコスト削減に向けたベスト プラクティスをお確かめください。

ガバナンス ポリシーの構築と自動化

CloudHealth のリソースと GCP の管理とガバナンスのイメージ

タスクの自動化とインフラストラクチャの保守

  • 事前構成済みのポリシー テンプレートのライブラリから選択するか、ビジネス目標に沿って環境を管理するのに役立つポリシーを独自に作成できます。
  • あるビジネス部門で当月の予算を超過することが予測される場合や、使用率の低いインスタンスが検知された場合など、ポリシーの違反があった場合に、トリガーを発生させてステークホルダーに通知できます。

クラウド時代におけるインフラストラクチャと運用の進化の過程と、クラウド運用の拡大が長期的な成功に不可欠な理由についてご確認ください。

Google Cloud のセキュリティの状態の強化

CloudHealth のリソースと GCP の管理とセキュリティの状態のイメージ

ベスト プラクティスを複数の開発チーム全体で採用できるようにすることで、セキュリティとコンプライアンス上のリスクをプロアクティブに低減できます

  • リスクのコンテキストを視覚的に把握し、リアルタイムでセキュリティ アラートを表示することで、構成エラーを減らします。
  • すぐに利用可能なベンチマークとエンタープライズ向けのカスタマイズにより、業界標準へのコンプライアンスを強化できます。
  • セキュリティのシフト レフトにより、CI/CD パイプラインとの API 連携を通じて、開発段階での構成エラーを検知できます。

生産性を阻害することなく、クラウド セキュリティを確保するための標準やコントロールを実装する方法をご紹介します。

CloudHealth by VMware Suite を無償でお試しいただけます

CloudHealth by VMware Suite は、組織の GCP 環境の最適化、ガバナンス、セキュリティ保護に役立ちます。